会社概要

会社名称 マゼランシステムズジャパン株式会社
(英名:Magellan Systems Japan, Inc.)
所在地 〒660-0083
兵庫県尼崎市道意町七丁目1番3号
尼崎リサーチ・インキュベーションセンター210号
電話番号 06-4950-5520 (FAX番号  06-4950-5521)
代表取締役 岸本 信弘
設立 1993年 7月 6日 (創業:1987年 2月 3日)
資本金 5億6,365万円
資本準備金 5億1,365万円

 

事業内容

・超高感度・高精度衛星測位システムに関する研究・開発・ライセンス
・セミソフトウェアGPS及びソフトウェアGPSに関する研究・開発・ライセンス
・UWB及び超高感度デジタル信号処理技術に関する研究・開発・ライセンス
・次世代超高感度GNSS技術に関する開発・支援・普及活動
・GNSS関連ソフトウェア並びにハードウェア開発
・人工衛星利用技術及び関連部品の輸入販売及び支援

 

会社沿革

1987年 ナビゲーションソフトウェア並びにロランC用のアプリケーションの開発・販売を主たる事業とするドラゴンマジック社設立
1989年 米国Magellan Systems Corporationが世界初の携帯型GPS NAV1000を発表すると同時に同社製品に関する日本国内に於ける販売権を取得
1992年 社名をマゼランシステムズジャパン有限会社に変更
1993年 日本電装(株)、(株)東芝、(株)ザナヴィ・インフォマティクス3社との次世代GPSボード開発プロジェクトの成功を評価され、米国Magellan Systems Corporationの株式の一部を取得。
米国では、ロン・ブラウン(故人、商務長官)が調印式に参加
1993年 社名をマゼランシステムズジャパン株式会社に変更
1999年 情報処理振興事業協会と超高感度GPSアルゴリズムの開発に関し開発請負契約を締結
2000年 本拠を大阪府吹田市に移す
2001年 大阪府豊能郡に北大阪R&Dセンターを設立
2004年 【総務省】特定通信・放送開発事業実施円滑法に基づく通信・放送新規事業の認定を受ける
2004年 本社を大阪府豊能郡能勢町神山9番地に移す
2005年 【大阪府】中小企業の創造的事業活動の促進に関する臨時措置法の認定を受ける
2005年 【池田銀行】<池銀>ニュービジネス助成金を受賞
2007年 本社ならびに事務所を兵庫県川西市に移す
2008年 本社ならびに事務所を現在の兵庫県尼崎市に移す
2011年 エフェメリス予測技術(AEP)の共同推進に関しNASA/JPLと契約を締結
2015年 ロシア研究開発拠点MSJ RC LLCをモスクワに設立
PAGETOP